フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
無題

IMG_6187_20150413221031add.jpgこの週末の立川にある昭和記念公園にはたくさんチューリップが植えてあるということで見に行ってきました。お天気がとても良かった上に、たまたま無料開放デーだったのはラッキーでした。
「きれい・・・」とは聞いていたけれど、「オランダを知っているから、大したことないんだろうな」と密かに思っていたのですが、その期待は見事に裏切られました。
IMG_6171.jpgオランダのキューケンホフ公園に負けないほどの素敵なチューリップガーデンでした。もちろん規模は本家に比べると小さいですが、十分な見ごたえがあります。オランダにいた私がいうのだから、本当です!! それもそのはず、元キューケンホフ公園の園長が監修しているのですから・・・・。 色使い、水辺とチューリップとのバランスなど美しい!おそらく、次の週末もまだまだ美しいはず・・・。お時間があれば、ぜひ行ってみてください!

スポンサーサイト
2015.04.13(22:36)|花業界&イベントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1865.jpg
IMG_1879.jpg

器の展示、販売、また大会も開かれています。この写真はほとんど大会の作品たち・・・本当に美しいですね~。きれいなものを見るのは、審美眼を育てるために・・・というほど、かっこいいものではなく、単に楽しいから♪

見ても楽しく、使っても楽しい器っていいですよね。どんなお料理を盛ろうか・・と想像する時間は楽しいです。もう少し、お料理が上手だといいんですけど、めんどくさがり屋なので、凝ったことができません。食いしん坊ではあるのですが、めんどくさがり屋の方が勝ってしまいます

花、器、テーブルと生活を楽しむ心は大切にしたいですね。

IMG_1867.jpgIMG_1863.jpg
IMG_1861.jpgIMG_1872.jpg

2014.02.19(18:35)|花業界&イベントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1826.jpgIMG_1832.jpg
IMG_1834.jpgIMG_1842.jpg

今回は、花にスポットをあてた展示は全くなく、テーブルの飾りの一部としてアレンジがある・・・といったかんじでした。あまり、ユニークなものや、新しい感じのものはありませんでしたが、生活花はそれでいいんだと思います。

花の量が多ければ、インパクトがあるけれど、必ずしも、そうとは限らない・・・空間を生かすとか、長さを生かすとか、器を生かすとか、テーブルの色と合わせるとか、色々な工夫ができますね

IMG_1829.jpgIMG_1845.jpg
IMG_1831 - コピーIMG_1828.jpg

2014.02.14(18:07)|花業界&イベントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1893.jpgIMG_1897.jpg
IMG_1823.jpgIMG_1885.jpg

大雪の翌日の足元が悪い日でしたが、テーブルウェア―フェスティバルを東京ドームまで見に行ってきました。私が好きな花は生活空間に合った花です。テーブルには必ずと言っていいほど、草花がセットになっているので、私にとっては楽しい展示会です。

テーブルの雰囲気や色使いは勉強になります。そして、自分の好みもよく分かりますね。私は、和のおもてなしのテーブルについつい目が行きます。それは、やはり私たちの食の中心が和食だったり、お箸の文化だったりするからかもしれません。何回かにわたって、写真をアップしていきます!

IMG_1853.jpgIMG_1857.jpg
IMG_1835.jpgIMG_1856.jpg


2014.02.12(07:51)|花業界&イベントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
DC 001

最近、花屋さんも素敵になってきました。
ホント、ここ1?2年ではないでしょうか・・・高級店でなくて、「おっ、なかなか・・・」と思うお店をみるようになってきたのは(^^)
2年前に花の仕事をしていた時、業界で「いけている」というお店を見ても、「ノーコメント」のことが正直、多かったんです。

このお店、少し様子を見ていたのですが、人々がふらりと立ち寄っていました。ディスプレイも、ライティングも、お店の作りも動線がよく考えられています。まだ、新しいお店なので、夏の時期などどんな風に演出していくのか、見て行きたいと思います。
幸せな気持ちにさせる演出のお店、そして、高すぎない価格・・・。いいですね。
2011.03.01(13:33)|花業界&イベントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。