フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_7603.jpg

夏になると花持ちが悪くなります。・・・・何を生けよう???と迷ってしまいます。
粟とヒマワリが2本ずつ入った束が315円であり、それないガマを2本追加で購入しました。それらを花瓶に入れてみたものの「なんかバラバラ・・・」そこで、シリンダー状の花瓶にいけました。ヒマワリを入れるとどうも子供っぽくなる・・・。そこで、あえてナシにしてみました。

すっきり!夏っぽくてさわやかですね?。

スポンサーサイト
2010.06.28(21:25)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
紫陽花
じめじめした日が続いていますが、電車から見える線路脇の紫陽花は鮮やかです。
紫陽花は水揚げが良くないので、切っていけるのを躊躇しがちです。また、花が重いので、頭がもたれたような生け方になってしまいます。

そんな時は、一層、葉を取って花だけを見せて生けてしまいましょう!安定もしますし、水揚げも心配ありません。コーンに入ったアイスクリームみたいで、かわいい♪インテリアによく合います。

ちなみにこの紫陽花は実家の庭の紫陽花です。
2010.06.24(22:43)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_7575.jpg

6月になると芍薬がお手ごろ価格で手に入ります。

父の日だった週末・・・・実家にお菓子でも持って顔を出そうと思っていたのですが、何故か母に「招待してくれないの??!」と言われ、急遽、姉家族も呼んで、我が家で手巻き寿司Partyとなりました。

いつもだったら、蕾の芍薬を買うのですが、人が来るときに美しく咲いた状態であってほしいと最初から花が開いているものを購入。芍薬はまとめた方が存在感があります。この花瓶は間口が広いですが、3本の芍薬をまとめる為に中にシリンダー状の花瓶がもう1本入っています。そこに芍薬だけいけています。それを隠すようにツルを水の中に浮かせました。ピンクでほわほわしているのに、大人っぽく見えます。

2010.06.23(00:24)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_6764.jpg

時々、駅に花が飾ってあるのを見かけます。私もいけばなの先生に当番をお願いされ、東十条に花を飾ってきました。最近、いけばなはお休みしているのですが、引き受けました。当日、現地に行くまで何の花があるか分からないので、何を作るか考える事はできません。即興は難しい・・・。しかも、スペースは意外と広いんです。だから、普通にいけるとかなりさみしくなってしまう。何があるか分からなかったけど、ポップっぽい布と簾を100円ショップで購入していきました。

IMG_6772.jpg今回、用意されていたのは、ユリと菊・・・いわゆるいけばなっぽい花材。この花材でポップにはしにくい!なので、必然的に簾を使用しました。なるべく、作品の大きく見えるように簾を使用しました。洗練されていませんが、駅の雰囲気には合っているかな?花が咲くとまた違うかんじのはず。

駅でいけていると、声をかけられます。20分くらいで5人に声をかけられました。世の中、結構花好きがいるんですね。うれしい事です。

*先週の飾ったので今週は他の人の作品になっているので悪しからず!
2010.06.20(00:23)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_6750.jpg
枝モノをいただきました。何かと一緒に生けようと思って置いてあったのですが、これだけで飾っても、家の中の新緑のようで爽やかです。

たまたま、この写真には2匹のふくろうが写っていますね。ふくろう好きというわけではないけど、響きが好きなのかもしれません。「不苦労」・・・なんていい響きでしょう!
2010.06.10(22:03)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_6756.jpg
ここのところ、仕事が本当に忙しくて家の中がぐちゃぐちゃに・・・それでも花を飾る気持ちがなくなったら、「終わり」と思っていつも花を家に絶やさずにいます。週末にやっと掃除して、家の中がすっきり!あ?、気持ちいい。そうすると、飾ってあったヒマワリの存在感がぐっと増しました。

これは以前にも紹介した平たい丸い花瓶です。茎が太いヒマワリが似合うと思わなかったけど、生けてみるとクラシックに見えがちなヒマワリが違って見えます。あまり固定観念に囚われては勿体無いですね。

2010.06.08(21:56)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_6725.jpg
IMG_6728.jpg
祝儀袋って綺麗ですよね?!結婚をすると大量の祝儀袋が手元に残ります。美しいものばかり。勿体無いので一部、取っておきました。
アメリカの親友とはメールでも連絡をしますが、「手紙を書くことも大切にしたいね?」と言っていて、時々手紙を書きます。今回は、お祝儀袋の裏に、手紙を書いてみました。それを折って切手を貼って・・・とても、和風でかわいいと思いませんか?

2010.06.05(22:06)|その他コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_6719.jpg

いつも行くお花屋さんで特に話をするわけでもないのに、すっかり顔を覚えられているよう・・・・。
ここのところ、花を買うと「これ、折れてしまったんですけど、使っていただけますか?」とか、「このサービス花、まだ大丈夫な花も入っているので、もし荷物にならなかったら、持って行かれませんか?」とオマケ(?!)がついてきます

子供のころ、お花屋さんで落ちた花を拾って「これ、もらってもいいですか?」と言っていた私・・・・。向こうから、声をかけられるとは、出世したものだ(笑)

先日、もらった折れたガーベラは、洗面所に浮き花にして飾っています。

2010.06.02(10:06)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。