フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
CIMG0996.jpg

やっと台風が去りました。ここのところ、ずっと湿気た天気だったため、我が家の工事の進みにも影響が出ています。本来だと10月末にはペンキも塗り終わり、足場が外れる予定だったのですが、まだネットを被っており、我が家の全貌は見えません。あ?、早く全貌が見たい!

本当に小さな我が家・・・駅から離れれば大きくなりましたが、駅から5分の立地を選びました。めんどくさがり屋の私が出不精にならないように、そして、人が気軽に遊びにきてくれるように・・・とはいえ、大勢は入れませんが・・・(^^;;
交通の利便性も、大きなスペースも、使いやすい間取りも、素敵なインテリアも「ほしい、ほしい、ほしい・・!」となるけれど、土地の高い東京、建ぺい率などの細かいルール、予算の上限・・・そうも言ってはいられません。家づくりは、自分たちにとって「何が大切なのか?」「どんな将来のイメージを持っているか?」など問う機会がとても多い。自分を知るいい機会です。

来週から晴れるそうです

スポンサーサイト
2010.10.31(20:50)|その他コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_8000.jpg

このお店は超有名店・・・・去年の1月、以前の仕事で取材しようとして断られたお店。断ったのに、その時、オーナーは私に日本の花事情や花屋についてどう思うか、話倒しました。話好き?!相当、思うところがあったのでしょうし、私も嫌味ではなく、興味深く話を聞いた記憶があります。だって、彼がいう事は、もっともだと思ったから。

とはいえ、今回は全く行く気がなし。しかも、場所をきちんと覚えていなかったんです。でも、トラムの中から、素敵なアレンジを飾っている花屋を見て、思わず、飛び降りました。それが、彼の店。

IMG_8004.jpg高級店ほど、こじんまりとしたお店が多い中、比較的広いガラス張りの花屋は思わずのぞいてしまいます。このお店は私がお世話になっていたアトリエと作るものが似ています。オーナーがきれい!と思うものを、スタイルにこだわらず、作るかんじが・・・。


2010.10.28(20:50)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_7981.jpgIMG_7985.jpgIMG_7984.jpg

ここは店員がほとんど男性の花屋で、とにかくディスプレイを見ているだけで心が躍るお店です。今回はローズヒップをお店の高い位置に飾り、全体的にオレンジと茶色でコーディネイトされ秋っぽい感じでした。このお店にいくと、今、セレブなオランダ人たちの間でどういう花やアレンジが好まれるのか、わかります。

ただ、敷居が高い・・・ので、写真も外から。お店の外も、花材で飾るなど、シックなのにおしゃれな感じがしますね。オランダの花屋が日本の花屋と違うところはたくさんありますが、花を楽しむということは、いわゆる「お花」だけでなく、自然素材を楽しむこと、それも生活を豊かにしてくれるということ、を教えてくれる気がします。

球根の売り場もインテリア・ディスプレイのよう・・・。
Menno Kroon
2010.10.26(21:44)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_7973.jpg

オランダに行った時、いくつか花屋を見てきたので、様子を紹介しますね。
すべて高級花屋、そうでなくても、よい地域にある花屋です。

IMG_7976t.jpgThera de Grootは、高級住宅地にある花屋ですが、とても温かみのあるお店です。スタイルはオランダスタイルに忠実な感じです。お店のレイアウトも、コーナーごとにはっきりと色わけされています。そんなところも、私が昔ながらのお店だな?と思う理由です。私が以前、オランダで働いていたお店もおしゃれな町の老舗花屋だったので、似たような雰囲気でした。なんだか懐かしいかんじがします。

常連さんが普段使い用に花を買いに来る、地域に根付いたお花屋さんです。

2010.10.24(10:23)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_8087.jpg

とてもいい色のバラを見かけたので、久しぶりにバラを購入してみました。1本155円。それに合わせてリンドウを2本(1本100円)購入しました。リンドウは花ぶりに合わせてハサミを入れれば、何本分にもなります。
それらをオアシスにいけました。グリーンをたくさん添えて・・・。グリーンが多く入るとナチュラルな雰囲気になります。

とても安く作りましたが、落ち着く色合いの大人のテーブルアレンジになりました。

2010.10.19(19:52)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_8022.jpg

会社の講演会で使用した壇上花のカサブランカを1本もらって帰ってきました。
同僚は「こんな長いカサブランカを飾る花瓶ないよう?」と言っていましたが、心配無用です。1本を花瓶に生けると花がふらふらして見える可能性があります。とても大きな花瓶に入れると落ち着きますが・・・・私はあえて短く切ってこんもりと生けました。一輪挿しを4つお皿の上にのせました。すべて銀色でそろえてスタイリッシュな感じ。グラスをお皿にのせて代用することもできると思います。家にあるものでも結構、素敵に生けられますよ?(^^)

2010.10.14(11:19)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_8046.jpg

3歳の姪っ子へのオランダからのプレゼントは、虹色ワンピース。
ヨーロッパの子供服はカラフルでかわいい(^^)

花の絵をプレゼントしてくれました。
その後、なぜか、蟻の集団の絵を一生懸命に書いております…
2010.10.13(23:00)|その他コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_8029.jpgIMG_8035.jpgIMG_8034.jpg

オランダからチーズなどを持ち帰っていたので、オランダのおすそ分けの会&私の誕生日で両親と姉家族を我が家に呼んでパーティー。ムール貝を5キロ調理しました。日本でも魚屋さんに事前に予約をしておけば市場で買っておいてもらえます。(ぜひ、トライしてみてください!)

テーブルは、いつもよりは雰囲気を作るように心がけました。お皿など、まだそろえていないので、あるものでとりあえず・・・見る人が見たら、おかしいのかもしれませんが、「おもてなし」の心は気持ちは伝わるのでは?!
・・・・とはいえ、そんなことお構いなしに賑やかな家族はしゃべり倒して帰りました(^^;;楽しんでもらえることが一番ですね。(たぶん・・・笑)
2010.10.11(11:27)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。