フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_0524.jpg

庭に霜が降りると、庭の草木は枯れてしまいます。さみしい庭になるのは春への助走なのでいいのですが、汚いかんじは嫌ですね。庭の手入れをしました。ラベンダーも短く刈って、春の新芽に期待したいと思います。

切ったラベンダーは香りがいい!・・・ということで、ガラスの器に入れて芳香剤を作りました。置き場の関係上、縦にしか置けないので、ラティスで花瓶ごとぐるぐると巻いて、ラベンダーが飛び出さないようにしました。残ったものは、レースの袋に入れて、枕元に置きました。癒されます!これぞ、本当のロハス・ライフ?!

スポンサーサイト
2012.12.30(18:19)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0502.jpg

アレンジメントと聞くと、すごく凝ったことをしなくてはいけないのではないか?と思ってしまうけど、この写真のようなものもアレンジメント。ダイニングテーブル用です。銀色のお皿に銀色の小さな花瓶を数個置いて、ストックを数本生けて、緑の姫リンゴを転がしました。銀と緑でなんとなく、おしゃれですし、ストックは数本でも香りが豊かで癒されます!

2012.12.28(00:01)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0357.jpg

IMG_0329.jpg今年のクリスマスデコレーションのテーマは「大人のクリスマス」・・・ということで、ゴールドをメインにしました。お気に入りは、ドイツで購入したガラス玉。シャボン玉のようです。角度、光、他の飾りからの反射でいろいろな表情を見せてくれます。これから毎年、我が家のツリーを楽しませてくれるアイテムになることでしょう!

「赤が恋しい・・・」と思う私もいますが、シックな分、点灯させると、ライトの効果が高く、美しくもあります。

2012.12.23(19:58)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0486 - コピー

今年のクリスマスリースはこんな感じになりました!!Workshopで教えながら、一緒に作らせていただきました。

赤に頼らないけれど、魅力的なリースに挑戦してみたかったんです。実をたくさん入れました。6月に我が家の庭でドライフラワーになった紫陽花も色を添えました。ナチュラルテイストなリース・・・個人的には、大満足の出来です。いかがかしら?

2012.12.17(00:00)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0540.jpg

IMG_0538.jpg赤いリンゴと緑ののリンゴを、長細い花瓶に入れました。赤と緑はクリスマスカラーなので、かわいいクリスマス・オブジェが出来ました。部屋の中に飾っても、とてもインパクトがあります。

「同じものを繰り返す」という単純な行為は、効果的なデザインになります。これは、わかりやすい例ですね。私の大好きなダッチ・スタイルもこのような理論のもとにデザインされています。オランダでフラワーデザインの勉強できたのは、ホント、幸せなことだと今更ながら思います。

2012.12.14(20:55)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
Workshop2012.jpg

今年もクリスマスのWorkshopを行いました!今年はどこか場所を借りて、もっと多くの人にリース作りを楽しんでもらおうと思っていたのですが、結局、私のキャパがなくて、昨年と同じく、小さな会となりました。小さな会には小さな会の良さもあります。クリスマスソングを聞きながら、コニファーの香りに癒されて・・・。

今回が初めての人、2回目の人がいましたが、皆、とても上手にできました。初めての人はどんなものが出来るのかドキドキしながら作ります。2年目の人は、今年はどんなデザインにしようかワクワクしながらつくります。

作り方はシンプルで、作り始めたらあとは単純作業なので、今年を振り返りながら、皆でワイワイと作りたいところですが、皆、のめり込んで寡黙に・・・瞑想ですね(笑)

生のリースは霧吹きをしたり、痛んだものをは抜いたりと多少のメンテナンスが必要ですが、毎年、違うリースを楽しめるのも、生の醍醐味です。来年はもっと多くの人に伝えられるといいな。

2012.12.11(20:04)|Workshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0316.jpg<
IMG_0321.jpg
12月に入って、町もすっかりクリスマスモード。

我が家の玄関もクリスマスモードに・・・。白い壁の前に、姫リンゴと金色の塗松ぼっくりを転がしました。不規則にコロコロ・・・・かわいい♪
たったそれだけの事ですが、赤と金と白のコントラストがクリスマスの気持ちにしてくれるから、色のパワーを感じますね。


2012.12.08(10:59)|アレンジコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
クリスマスリース

IMG_4044_20121203231015.jpg昨年のクリスマスリースのワークショップに参加していたSさんから一人でリースを作りました!とのお便り。ドイツに引っ越しをしての初めてのクリスマス、材料から自分で花屋で買い揃えて作ったそうです。

そんな便りをもらって嬉しかった!やり始めて分かったことですが、私がワークショップで大切にしていることは、その日限りのゴージャスなアレンジメントを作ることではなく、「楽しむこと」「テクニックを学ぶこと」そして、何よりも家に帰ってからも「フラワーライフを楽しめるようにすること」です。それを実践してくれました。

とても上手に出来ています。素敵なクリスマスをドイツの地で迎える事でしょう!

2012.12.07(23:11)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。