フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_0715.jpg

IMG_0717.jpgお正月飾りを取った玄関ドアに新たなリース・・・・といってもまたまた、リサイクルリース。ドライになった蓮とユーカリで作成しました。

蓮は夏のアレンジに使い、その後、秋のリースにもドライで使いました。ユーカリは、クリスマスリースについていたものが、ドアに飾っているうちに、ドライになったものです。それを、使っていたクリスマスリースの土台に設置しました。全てリサイクル品・・・
ユーカリはドライになっても味のある緑色です。冬の玄関が明るくなります。でもアンバランスなほど明るくないのが、季節に合っていて好きです。

スポンサーサイト
2013.01.27(20:55)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0681_20130118230238.jpg

ウスネオイデスをこんな風に家のコーナーに飾りました。ユリ、エアープランツと流木(実は庭で拾ったんだけど)と一見、何の関連性もないこの3つですが、合わせてみるととても洗練されています。でも、私の中では1つだけ関連性があるから合わせたんです。ユリは白、ウスネオイデスは白っぽいシルバーグリーン、流木は乾燥して白っぽいグレー茶・・・白が見えてきます。色は色んな色の組み合わせで出来ています。その色の中にある色を合わせると素敵な組み合わせになります。見えるもの以上のものを見る意識があれば、見えてくるはず・・・

2013.01.23(00:07)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0683_20130118230240.jpg

空気中の水分を吸収するエアープランツ。シルバーグリーンがおしゃれです。通気性がいい状態で置いておけば、水をやらなくても長持ちします。(私は時々霧吹きをしてあげますが・・・)

色々な種類がありますが、長くぶら下がるタイプのウスネオイデスは色々な使い方ができるので、魅力的です。デザイン系のアレンジメントに使いたいアイテムです。

キモかわいい♪

2013.01.21(07:35)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0668_20130118230239.jpg

私はなかなかはっきりとしたピンク色の花を買う事がないのですが、今回は、やたらとピンクの花がほしくなりました。やっぱり、春を感じたいのでしょうか?ストックとラナンキュラス。ストックは香りも良く春を感じさせてくれます。

2013.01.18(23:29)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0666.jpg

お正月気分も終わり、フラワーライフに戻りましょ!
週末の大雪には本当に驚きました。各地で大渋滞になっていたようですが、みなさん無事に帰ることができましたでしょうか? 私は珍しく家にいる週末・・・庭の木が折れないように何度も雪を振り払いました。

春の花と言えば、球根花・・・ヒアシンスを飾りました。このコーラルピンは甘いだけではなくて、とてもいい色合いですね。ヒアシンスには、丸いガラスの花瓶がとてもよく合います。

ヒアシンスがあるだけで、外は雪景色でも、家の中と心の中は、ちょっぴり春です。

2013.01.16(21:59)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0658.jpg

天橋立を見ながら、お正月頑張った私へのご褒美に素敵なお店でゆっくりと新年をお祝いしました。ここまで来たらやっぱり蟹を食べないとね・・・ということで、蟹のコースをいただきました。

雪舟庵という水辺の脇にたたずむとても小さなお店です。入ると長いカウンターとそれに平行して窓があり、そのカウンターに料理長一人というスタイル。大人な空間ですね。テーブル席も数席ありましたが、やっぱりここはカウンターがいいと思います。蟹づくしというと飽きてしまいそうですが、色々とアレンジをされていておいしくいただきました。最後のお寿司が苦しいくらいの品数とボリュームでした。ランチ懐石のようなもう少しお手頃のお料理もありました。比較的新しいお店。今後、より洗練したお店になることを期待しつつ、またぜひ行ってみたいです。

IMG_0635.jpgIMG_0641.jpgIMG_0644.jpgIMG_0643.jpg
IMG_0651.jpgIMG_0647.jpgIMG_0653.jpgIMG_0660.jpg
雪舟庵

2013.01.14(13:56)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0630.jpg

日本三大絶景の一つ、天橋立に行ってきました。これで、松島、厳島、天橋立のすべてを行ったことになります。
神代の昔に天にいた伊射奈岐の大神が地上の伊射奈美の元に通うために天から梯を立てたものが倒れてできたと言われている絶景です。橋が天に昇っているようにも見えると言われています。

寒い日に太陽がでたので、少し霧がかっていて、その霧に太陽からの光があたり、海もキラキラと光っていました。実はあまり期待しないでいったのですが、海と空の境が見えないかんじが何とも神秘的でした。美しかった・・・。

私たちが山を下りた時には曇り始めました。なんだか、年明けから幸先がいいですね。

2013.01.10(14:51)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0590.jpgIMG_0584.jpgIMG_0586.jpg

みなさんはどのようなお正月を過ごされましたか?私にとってのお正月は、お嫁さんとして夫の実家で過ごす時間です。

31日の昼から義理の姉とでおせちを作るのが恒例。材料や黒豆など時間がかかるものは義母が準備しておいてくれます。私たち、味付けは義母に確認してもらいながら、本当に猛スピードで作り上げるんです。素晴らしいチームワークです。そして、お節以外にも一人ずつのミニ鏡餅やこの地方に伝わる5種盛りのお皿(焼き豆腐、山芋、ゴボウ、ブリ、人参)や鯛など、決まりが色々あり、それらも用意します。

テーブルのコーディネイトや盛り付けももっとこだわりたいところですが、そこは嫁として、ぐっと我慢・・・(笑)アルミホイルやプラスチックの「寿」の飾りなどを多用に使うのはちょっと違和感があります。そんな中、一人、はさみを持って庭に出て、ハラン、南天、松などを切ってきて、飾りに使うようにしています。毎年、少しずつ、プラスティックの量が減っているんですよ私の小さな小さなこだわりです。

大変といえば大変ですが、きちんと昔からの方法でお正月を迎えるというのも貴重です。日本の文化を知るいい機会と思って過ごすことにしています。とはいえ、寝正月もあこがれますけど・・・

2013.01.05(23:06)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。