フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_0818.jpg

ダイニングテーブルに飾ったチューリップは、日中は見事に開いてしまいます。チューリップは蕾の形が美しいと思われがちですが、私はこの咲いた感じもとても好きです。八重のチューリップはまるでバラのような華やかさがあります。そして、花の色も中心部に向かって変化していったり、雌しべの色もさまざまだったりするので、そのコントラストも美しい。

この春、ぜひチューリップを購入してみてください♪

スポンサーサイト
2013.03.27(20:13)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0810.jpg

すっかり春めいてきました。私の大好きな花の一つチューリップの季節です。チューリップは色々な種類や色があって本当に楽しい!!

色々な生け方がありますが、私はこの写真みたいなシンプルな生け方が好きです。そして、色々な色が入っているのも、とてもとても好きです。「首が垂れている・・」と思う方もいるかもしれませんが、この自由なかんじがいいんです。上を向きたくないのに無理して上を向く必要はありません。私たちも心の赴くままに向きたい方向に向いた時に輝けるのかも (あれ、結構、深い事言っているかも・・笑)

2013.03.23(20:07)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0909.jpg

ダッチアレンジメントの定番のパラレルアレンジメントもどき…⁈ 平行に花を生けます。私があまり得意でないアレンジメントなのにもかかわらず、オアシスを使わずに、花瓶に投げ入れに挑戦♪
でも、紫のスイトピーとアネモネと合わせ、パラレルにすると、和のイメージの水仙がスタイリッシュに見えるから不思議・・・。

いわゆる正統派パラレルアレンジメントを制作したらシェアしますね。練習しないとな

2013.03.22(12:47)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0952.jpgIMG_0936.jpg

父の誕生会・・・今年は近所のレストランでランチを済ませ、お茶&ケーキのみ我が家で・・昼間だったので、明るい感じのテーブルにしました。テーブルクロスの手間なし、センターのお花とペーパーナプキンを黄色にしただけです。花の量は多くないですが、あるのとないのとでは大違いだと思いませんか?
IMG_0969.jpgケーキはちょっと大人っぽくしたかったので、ホールケーキではなく丸いケーキを2段に盛り付けました。上の段のものにはちゃんと黄色いろうそくを点けました。

家族が元気で皆で集まれるのは、幸せなことです。退職をしてから、さらに人生を謳歌している父・・・最近、なんとなく仕事をする私のかんじは父譲りな気がするんですよね。何が?と言われても言葉にするのは難しいし、父のように努力家ではないですけど・・・(^^;; 生き急がずにもっと、ゆっくりと遊びもお酒も楽しんでくださいね。

2013.03.20(21:49)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0914.jpg

家のトータル・コーディネイトはさらに続きます・・・。玄関にも使ったクリスマスローズと以前にも使っているエアープランツのウスネオイデスを合わせて階段コーナー用のアレンジメント。ウスネオイデスで花と花をつなげるラインにし、すっきり見せた作品です。

以前の説明はこちらから・・・その① その②

2013.03.18(13:49)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0920.jpg

家の中のトータル・コーディネイト・・・・。テーブルのアレンジメントに合わせて、玄関も同じように春めいたピンクにしました。やわらかい色調・・・。こういう色調も好きです。朝、出かけるのはちょっと気が重い・・・でも、玄関にこんな花があると「外に出たら、もっと春を感じられるかな?」って気持ちになります

2013.03.16(21:51)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0869.jpg

Workshopで作ったフラワーボックス・・フラワーボックスは日本ではこれを紙箱に作って蓋をして送れるようにしています。もともと、花束を持ち歩く文化がなかなか根付かない日本で生まれた商品。制限された中で生まれた苦肉の策だと思っていました。

ところが実際につくったものをテーブルに飾ったら、かわいいではありませんか?!ダイニングにあっても背が低いので、邪魔にならないどころか、上からみて楽しめます。新たな発見でした♪

これは私の作品・・・私がこうゆうラブリーな色使いをすることは珍しいのですが、春だからでしょうか?そんな気分になりました。

2013.03.13(23:01)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0861_20130310220423.jpg IMG_0858.jpg
IMG_0855.jpg IMG_0868_20130310220421.jpg
色の理論を学んだあとに、フラワーボックスを作りました。お弁当箱のように花を敷き詰めていきます。色を上から見れるように、フラットに入れていきます。

これはすべて参加者の作品です。理論を学んでも、それぞれの性格がよく出てきます。どれも美しい・・・本当によくできました。皆で、「これに有名デザイナーの名前が付けてたら1万円以上するね・・」と話していました(笑)ちょっとした理論を知ることで、実はもっと自由になれるんです。

逆に学びすぎた私は参加者から学ぶことが多いんです。自分の固定観念を覆してくれる事が多く起こるのがWorkshopです。だから楽しい!色の理論は深いので、またぜひやりたいと思います。

2013.03.12(00:10)|Workshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。