フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_1202.jpgIMG_1189.jpg

緑に恋をしているようです・・・・今の私には、花以上に緑が訴えてくる感じがするんです。自然が繰り出す緑の色はアートです。振り返って気が付いたのですが、最近のブログの記事も緑に関することが多いような気がします。(^^;;

庭の紅葉が勢いよく伸び、余計な枝を切り落としました。それを家のインテリアとして生けました。写真でみると小さいけど、実際はそれなりの大きさがあります。家の中まで、さわやか・・・♪ そして、ダイニングテーブルのアレンジとして、紅葉とキャンドルを水に浮かべてみました。

なんか、とっても粋だわ♪

スポンサーサイト
2013.05.30(07:10)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1218.jpg
IMG_1216.jpg最近、ドアにリースを付けていませんでした・・・我が家は通勤路に面していて、人通りがあります。実家の母が、「あなたのご近所の友人が娘さんの家、最近、リースがないわね。忙しいのかしら?って言っていたわ」とのこと。すみません・・・確かに忙しくてサボっていました 

・・・・それにしても、見てくださっている人がいたことがうれしい!!急遽、春になって伸びたアイビーをリースベースに絡ませました。

ちゃんと水補給ができるようにプラスティックの容器を付けています。でも実際はどれくらい持つかな?本物のアイビーはみずみずしくていいものですね。

2013.05.28(07:46)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1137.jpg
IMG_1130.jpg
紺紫の長いネギ坊主のように見える花・・・これはイキシアです。たまには買いなれない花を買おうと思って買ってみました☆ なんとなく地味なかんじで、これだけでうまく生けられる自信がなかったので、家の緑を庭でチョキチョキと切って、一緒に生けました。

でも、実際、咲き始めたら、星形の小さな花が次々と咲いて、何だか青の花火みたいでとてもきれい!!存在感もありました。花持ちは1週間くらいでした。

いつも買わない花にトライすると新しい発見があります。好奇心=情熱。好奇心はもっていたいものです♪

2013.05.26(10:10)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1128.jpg

新緑の季節は、草花が美しい・・・これは切り花用のてっせん。薄い紫の色が新緑の色とよく似合う。細い茎なので、玄関が開くたびにゆらゆらと揺れる・・・その動きがある感じも乙です♪

2013.05.22(21:28)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_2599R.jpg

庭につるバラを植えたいとスペースはとっておいたものの、なかなかそこまで手が回らずにいました。この数週間がバラの見ごろのシーズンです。

そして、ついに購入しました!!ネットでつるバラと検索すると一番にでてくるところが、実は車でいけるところでした。なので、実際に行ってきました。篠宮バラ園さん・・・。運転しながら「どこだろう?」と思う必要がないくらいフェンスいっぱいのバラ・・・看板不要ですね。バラ園といっても、バラ農家です。

花農家は以前の仕事でよく行っていたので、臆することなく見学・・むしろ、畑の散歩みたいで楽しみました。つるバラは基本的に一季咲き(一年に1回しか咲かない)。IMG_5676.jpgつるでなければ四季咲き(年中咲く)ものもあります。農家の方とお話をして、ロココという品種にしました。アプリコット色の大振りなつるバラで香りが高く、返り咲き(春がメインで秋にも少し咲く)が期待できるものです。左の写真のようになる予定です。

バラは好きですが、バラを栽培したかったもう一つの要因は、大学でバラに関するレポートは書いたものの自分できちんと栽培したことがないので、体験して理解したかったから・・・。半分、実験ですね。3年プロジェクトです。そのころには、アーチいっぱいにバラが咲くことを夢見て♪

2013.05.19(22:27)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1183.jpgIMG_1184.jpg

最近は会社に市販のカモミールのティーパックを持参して飲んでいます。お疲れですね~。

社内の唯一の植物好きで、その点に関しては話が合うのが常務。庭のカモミールの話を前日していたら、翌日、電話会議をしている私のデスクにカモミールティーを入れて持ってきたから笑っちゃう お持ち帰り用にも切ったカモミールをいただきました。スペアミント、レモンバームとアップルミントのセットで。

我が家にもミントがあるのですが、これが元気で、虫もつかず。今後は、我が家でもミントティーをもっと楽しもうと思います。5月いっぱいは忙しそうですが、何とか、さわやかに乗り切りたいです・・・。

2013.05.18(15:04)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1101.jpg

私の大好きな花・・・胡蝶蘭・・・でも私が本当に好きなのは、お祝いに送られる三本立てなどの立派な大きな胡蝶蘭ではなくて、写真にあるような小さな胡蝶蘭・・・日本の家庭で楽しむには、この大きさが一番! どんな家のインテリアでも邪魔をせず、だけど、存在感がある。

本当はお風呂場に胡蝶蘭をおくのが、理想だったのですが、家の設計の時にお風呂場の窓を出窓にしなかったので、夢破れ・・・ 今はダイニングにおいていますが、洗面台かトイレにも良さそう♪

2013.05.16(19:43)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
628x471.jpg

123.jpgオランダの戴冠式が行われたのは、アムステルダムの新教会・・・新教会と言っても15世紀に建てられたもので、もっと古いものが市内にあるから新教会と言われています。実に古い地味な建物ですが、当日は花できれいに飾られていましたね。教会の入り口から、祭壇まで、花の柱が並びました。オランダの象徴と言えば、球根花。数種類の色のチューリップとアクセントに多くの赤いアマリリスが使われていました。赤、オレンジ、ピンクを使って華やかにしても品があるのがいいです。そういうちょっとした色使いが大切です。

今回、このデコレーションを担当したのが、「ZuideKoop」という草花のデコレーションを専門とするデザイナー会社。デザインは楽しいけれど、本当に大変な作業だったお思います。お疲れ様です!

その作業の様子の映像を、Jan先生がシェアしてくださいました。もし、よければ、ご覧くださいませ。→こちらから

2013.05.08(00:05)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。