フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_1865.jpg
IMG_1879.jpg

器の展示、販売、また大会も開かれています。この写真はほとんど大会の作品たち・・・本当に美しいですね~。きれいなものを見るのは、審美眼を育てるために・・・というほど、かっこいいものではなく、単に楽しいから♪

見ても楽しく、使っても楽しい器っていいですよね。どんなお料理を盛ろうか・・と想像する時間は楽しいです。もう少し、お料理が上手だといいんですけど、めんどくさがり屋なので、凝ったことができません。食いしん坊ではあるのですが、めんどくさがり屋の方が勝ってしまいます

花、器、テーブルと生活を楽しむ心は大切にしたいですね。

IMG_1867.jpgIMG_1863.jpg
IMG_1861.jpgIMG_1872.jpg

スポンサーサイト
2014.02.19(18:35)|花業界&イベントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1826.jpgIMG_1832.jpg
IMG_1834.jpgIMG_1842.jpg

今回は、花にスポットをあてた展示は全くなく、テーブルの飾りの一部としてアレンジがある・・・といったかんじでした。あまり、ユニークなものや、新しい感じのものはありませんでしたが、生活花はそれでいいんだと思います。

花の量が多ければ、インパクトがあるけれど、必ずしも、そうとは限らない・・・空間を生かすとか、長さを生かすとか、器を生かすとか、テーブルの色と合わせるとか、色々な工夫ができますね

IMG_1829.jpgIMG_1845.jpg
IMG_1831 - コピーIMG_1828.jpg

2014.02.14(18:07)|花業界&イベントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1893.jpgIMG_1897.jpg
IMG_1823.jpgIMG_1885.jpg

大雪の翌日の足元が悪い日でしたが、テーブルウェア―フェスティバルを東京ドームまで見に行ってきました。私が好きな花は生活空間に合った花です。テーブルには必ずと言っていいほど、草花がセットになっているので、私にとっては楽しい展示会です。

テーブルの雰囲気や色使いは勉強になります。そして、自分の好みもよく分かりますね。私は、和のおもてなしのテーブルについつい目が行きます。それは、やはり私たちの食の中心が和食だったり、お箸の文化だったりするからかもしれません。何回かにわたって、写真をアップしていきます!

IMG_1853.jpgIMG_1857.jpg
IMG_1835.jpgIMG_1856.jpg


2014.02.12(07:51)|花業界&イベントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1784.jpg IMG_1781.jpg

我が家の冬の裏庭はかなりさみしい・・・常緑のものが少ないため、殺風景になります。そんな時、下草として緑を残してくれ、しかも春の訪れの前から花を咲かせてくれるクリスマスローズは、有難い存在です。クリスマスローズはどんどん増えますが、私が望むほどのスピードで増えず、しかも株分けの仕方が細かすぎたのか、ちょっと元気がないものもあります。そこで買い増しました。写真にあるものと白い2鉢を購入。我が家の庭にあるのは、ピンクとグリーンのものなので・・・。

この品種、八重でシックで素敵だと思いませんか?
庭に植え替えるのは、花を傷めないためにも今年の花が終わってから・・・それに、今植えても、庭の他のクリスマスローズたちが花をつけるのはもう少し先。鉢のまま、家の中や軒下で楽しもうと思います。

こうやってインテリアを合わせるのもなかなかかわいいです♪

2014.02.09(21:23)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1779.jpg

先日、アップしたアレンジと同じテクニックで、蘭をまだ持っていたカラーに変え、花瓶を石のものから、ガラスに変えました。ちょっと変えるだけでも雰囲気も表情も変わります。かなりダークな感じになりました。

2014.02.05(21:04)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_1727.jpg

IMG_1726.jpgクリスマスやお正月に使ったサンゴ水木をゆっくりと曲げて、ドアリースを作りました。そこにドライサンキライを絡めました。丸くするとクリスマスっぽくみえるので、ランダムなかんじに☆ 

これから雪がふる季節になります。雪が降ると、我が家の外壁のこげ茶と外の白い雪とこの赤いリースがよい雰囲気をだすのではないかな~?と思っています。

2014.02.01(00:24)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。