フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_0195.jpg

バラの栽培がとても上手なご近所さんから、剪定したバラをバケツ一杯にいただきました。こんなに見事に咲くなんて、私もまだまだだな~と。育てやすい品種や、樹形がよいもの、香りがよいもの、と考えてバラをそろえているのがよく分かり勉強になります。私も3年目にして、どの枝に翌年花が付くのか・・・など感覚的なものが少しだけ見えてきました。処理できないほどのバラを咲かせてみたいものです。

生ける方がやっぱり専門ですね。こんなにたくさん、バラをバラだけで生けられるなんて本当に幸せです。リビングもダイニングも玄関も階段もトイレもバラだらけになりました。1歳10か月の2語文を話せるようになった娘が、「おはな、きれ~ねぇ~」、「こっち~も、こっち~も、きれ~ねぇ~」と花を指さししながら、言います。きれいなものが分かる子に育ってくれているかな?

IMG_0194.jpgIMG_0188.jpg


スポンサーサイト
2016.05.22(06:11)|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0092.jpgIMG_0083.jpg


今年は、ロココがたくさん咲きました。なかなか時間がなくて、バラのメンテナンスができていなかったのですが、昨年末に壁にワイヤーを張り、きちんと誘引しました。それにこたえてくれるかのように、たくさんシュートが出て、その先に花が付きました。ロココはとてもエレガントな色合いとフリルの花びらで本当に美しいです。

2016.05.18(05:51)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0095.jpg

今年の母の日はちょっぴり楽しみにしていました・・・というのも、娘も色々と分かるようになり、家に花が飾ってあると必ず、「はな」と言って指をさします。「きれいね~」というと、「ちぃれいね~」と繰り返します。赤いカーネーション一本でもうれしい。パパと一緒に買いに行ってくれるかな?と思っていました。

そんな妄想はくしくも打ち砕かれました。簡単にいうと夫が、母の日を忘れており、さらには私が母だということも機転が回らなかったようです。「あの~、今日は母の日で私も母なんですけど・・・ついでに言わせていただくなら、今日は結婚記念日ではないでしょうか?」。そうです・・・結婚記念日でもあったんです。夫は「あれっ、どうしちゃったんだろう?」と寝ぼけたことを言っておりました。それは、私のセリフです

翌日、花を買って帰ってきました。カーネーションと蘭のブーケ。花屋もびっくりのちょっと難しいコンビネーションです。私たちの結婚式のシンボル花は蘭。そして、母の日のカーネーションというということで、花屋に依頼したとか・・・。夫にしては粋な計らいです。

どんな背景であれ、花は美しく、そして、もらってうれしいものです・・・

2016.05.09(23:57)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_0012.jpg

IMG_4134.jpg夫の実家がある兵庫県の地域で11年に一度の稚児祭があるというので、参列してきました。1歳9か月の娘がきちんと衣装をまとってくれるか不安でしたが、案外すんなりと着てくれて80cmのよちよち歩きのお稚児さんが出来上がりました。地方のお祭りは素朴でなかなか興味深かったです。よい思い出になりました。
義母の畑には、しょうぶがたくさん咲いていました。この季節を教えてくれる花なんだな~と当たり前なんですが、再認識。東京にいたら、子供の日だから、「しょうぶを買いましょう」と思ってしょうぶの花を意識することでしょう・・・そのしょうぶの花を切ってお墓参り用のブーケを作りました。(写真を撮ったのですが、いまいちだったので割愛します…)そして、お墓詣りへ。なんだか、理に適っている生活だな~って思います。

2016.05.05(00:21)|その他コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG_9976.jpg

この見事な藤棚は、我が家の隣の公園の砂場の上に咲いているものです。この写真の後ろに写っているのが我が家です。庭からも見えるので、お花見をさせてもらっています。わざわざ、見に行かなくてもこんなに美しい藤をこの季節に見ることができるなんて、ラッキーです。これも、また「花のある生活」?!

2016.05.01(23:52)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。