フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
フラワーライフ研究家の花のある生活スポンサー広告
> 華道?意味がないものに意味がある> フラワーライフ研究家の花のある生活華道
> 華道?意味がないものに意味がある
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
華道 間

海外のアレンジメントと日本のいけばなの違い・・・行き着くところは一緒なのですが、一般的にいうと「間の取り方」ではないでしょうか?

アメリカに住んでいたころ、何かを聞かれて「I don't know」と連発する私に「Yes、 No、どっちなの?」と詰め寄るアメリカ人・・・「I don't know」という言葉は決して、空っぽではない。「Yes」、「No」では片付けられない色々な思いがある。そのことが感覚的には伝わらない・・・。とてももどかしい・・・・。

いけばなでは、とても少ない花で飾ることもあります。そうすると、それが何故、芸術なのか分からないこともあると思います。それは花だけをみているから。見える花をみては全体が見えないのです。花と花の間も作品。

一見、何も見えない空間も、意味がちゃんとあるんです。「I don't know」にきちんと意味があるように・・・
2009.06.25(20:45)|華道コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。