フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_9138.jpg
京都出身の友人Sさんはバイタリティー溢れる女性です。アメリカ留学時代に出会った15年来の友人。その生き方には枠がなく、友達として見守っているのが楽しい友人でもあります。

そんな彼女は数年前に京都の福知山の山里に150年以上経つ古民家を購入しました。そこを自分で改修して日本人も外国人もリラックスして山里での時間を過ごせる宿にする計画。畑もあるので、できる限り自給自足を目指しています。・・・とはいえ、家はまだまだ工事中。

今回は、田植え&家のメンテナンスのお手伝いに京都まで行ってきました。私たち以外にも3人の友人が東京から、Sさんの幼馴染や近所の方が集まりました。いざ、田植え初体験!

2アールの田んぼに等間隔に赤い印のついた一本の紐を張ります。全員で一列になって、その印が付いているところを目処に、苗を植えていきます。約2時間をかけて一気に苗付けをしました。これが結構、きつい!でも、泥の中はぬるぬると気持ちいいです

田植えって列を乱さずに横並びでみんなで進めていくことが大切です。これこそ、農耕民族の心。「こうして横並びを好む日本人ができるだな~」なんて思いました。
IMG_9110.jpg

さて、田植えでの一番の楽しみはやっぱりご飯。Sさんのお母さんとお友達がご馳走を作ってくださいました。お米もたけのこも本当においしい・・・そして、景色も空気もご馳走です。
IMG_9100.jpg IMG_9146.jpg
翌日は、家の壁に漆喰を塗りました。Sさんのお父さんもこの古民家の改修にとても協力的です。娘が買った大きなおもちゃ。京大名誉教授でもあられた方なのですが、「百姓は百のことを知っていて本当にすごい!」「化学で色々つくるけど、こんな大きなものを作ることないからね~」と。

本当に私たちは便利な世の中になった分、いろんなことを知っているようで、衣食住にまつわる基本的なことを知らなくなってしまっています。その点、山里の人の生きる知恵と力はすごいものです

2011.05.14(22:30)|コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
素敵なお休みだったのねー。身体を使って労働、そして美味しいごはん。これぞ人生。
福知山、私も次の機会にご一緒させてー☆
From: ちなつ * 2011.05.28 09:54 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。