フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
フラワーライフ研究家の花のある生活スポンサー広告
> 幸福を呼ぶ(?)幸福の木> フラワーライフ研究家の花のある生活
> 幸福を呼ぶ(?)幸福の木
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_9550.jpg

幸福の木は観葉植物としてはとてもよく知られています。
この写真の幸福の木はもう18年近く私の元にあります。この子と私の歴史は長い!

この幸福の木、高校3年生の卒業直前に買いました。大学受験シーズンにひどい風邪を引いた私。最初の滑り止めの女子大といくつか受験をしたころから、40度の熱を出し、数校の受験はパスしました。そして熱が下がったころに散歩方々、試験日が遅いW校の受験にいきました。

試験も全て終わったある日、おしゃれをして吉祥寺をブラブラ・・・。「人生なんてこんなもんよね~。とりあえず受かったところにいくかな~」と思いながら、見かけた幸福の木を購入しました。不幸な私にぴったりの自分へのプレゼントかと思って(笑)

そして、幸福の木とともに、家に帰ると翌日だと思っていたのに大学の発表だったらしく、速達が来ていました。「・・・・むむ・・・合格している!」ホント、びっくり 幸福の木効果がこんなに早くやってくるとは!まっ、受験番号も「777」だったんだけど☆

その後、アメリカに留学している時は、姉にみてもらっていました。ある日、急に姉からアメリカに電話がきて、「Sちゃん(私の名前)、元気?大丈夫?幸福の木が枯れ始めたから心配になった!」と・・・。私はちゃんと元気でいました。そして、幸福の木も復活しました。

結婚してから新居にも持参しました。・・・・が、本当にみるみる枯れていったんです!なぜ?!
今回こそ、復活することは不可能かと思って、とりあえず、リハビリに実家に持っていきました。

実家で少し元気になったけど、大きいので邪魔もの扱いされた幸福の木。新築が建つとリハビリから退院ということで、我が家に戻ってきました。今は、家の中ではなく、外においてあります。
そうしたら、驚くほど、元気になったんです。写真のとおり、青々しています。

うん、きっと近いうちに幸福の木効果がみられるはず・・・

たった1鉢の観葉植物が、私にこんなにもドラマをくれています。

2011.08.03(21:12)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。