フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
アマリリス

IMG_0361.jpg週末に友人宅に招かれました。前日に市場にいく用があったので、余分に花を買って、半分を我が家用、もう半分をプレゼント用にブーケにしました。

いつも家に飾るくらいの大きさなのに、ブーケにしたら大きく感じました。「どうやって持っていこうか?」と迷いました。海外にいると車で移動することが多いのであまりどうやって持っていくか悩んだことはありませんでした。電車で約2時間・・・花は素手で持っていきたいですが、アマリリスの蕾が痛むのを避けるために、やっぱり、袋に入れることにしました。さらには、袋に入れやすいように、茎を当初より短く切りました。

日本で、花が売れない理由の一つに、持ち歩きにくい・・・と理由あるそうです。実際、花を持って移動するのは、東京では大変でした。日本の花屋でよく見るミニブーケとか、ボックスフラワー。花屋なりの努力なんですね。冷やかに見ていたけど、妙に納得しました。

ブーケをきちんとラッピングして、Sokohのシールとリボンもしました。大胆なアマリリスとストックの縦長のブーケ・・・やっぱり、これくらいの大きさがあるとカッコいい!友人宅でも、アールデコ調の花瓶に飾られ、ストックがよい香りを、アマリリスはその品格を表現していました。これからもやっぱり、持ちやすさより、私は美しさを選んでしまうんだろうな・・。

2012.12.03(22:56)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。