フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
628x471.jpg

123.jpgオランダの戴冠式が行われたのは、アムステルダムの新教会・・・新教会と言っても15世紀に建てられたもので、もっと古いものが市内にあるから新教会と言われています。実に古い地味な建物ですが、当日は花できれいに飾られていましたね。教会の入り口から、祭壇まで、花の柱が並びました。オランダの象徴と言えば、球根花。数種類の色のチューリップとアクセントに多くの赤いアマリリスが使われていました。赤、オレンジ、ピンクを使って華やかにしても品があるのがいいです。そういうちょっとした色使いが大切です。

今回、このデコレーションを担当したのが、「ZuideKoop」という草花のデコレーションを専門とするデザイナー会社。デザインは楽しいけれど、本当に大変な作業だったお思います。お疲れ様です!

その作業の様子の映像を、Jan先生がシェアしてくださいました。もし、よければ、ご覧くださいませ。→こちらから

2013.05.08(00:05)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。