フラワースタジオSokoh'sのホームページを開設しました。こちらからご覧ください。
http://sokohflower.com/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IMG_9788.jpg

昨年咲かせたチューリップの球根を夏前に堀りあげ、乾燥させました。小ぶりの球根を去年の秋に庭の隅の土に戻して、春を待ちました。まったく、花を咲かせるつもりもなく、球根を大きくさせる事が目的で、翌年に大きくなった球根から咲くといいな~と思っていて・・・ほとんど、理科の実験ですね。それが、春になったら、無造作に且つ、かわいらしくどんどん咲き出しました。

でも、球根を育てるのが目的なので、養分が球根に残るようにある程度で花は切り落とすつもりです。今年、咲いても3年目も咲くのでしょうか?それは来年の実験にしたいと思います。
切ったチューリップを生けるとなかなかかわいらしい。今年は、クリスマスローズもたくさん咲いたのでそれと合わせて。このアンジェリークという早咲きの品種。八重でまるでバラのようですね。
想定外の喜びの春となりました

IMG_9862.jpg
2016.04.10(21:53)|アレンジコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Sokoh

Author:Sokoh
ヨーロッパでは気軽に花や自然をライフスタイルに取り入れています。日本で花に関わる中で、「もっと気軽に花を楽しんでもいいのでは?」と思うようになりました。・・・その気持ちをブログにしてみました。楽しいフラワーライフのお役にたてれば光栄です♪

カレンダー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
略歴
大学卒業後、外資系金融勤務
ヨーロッパに渡り、オランダの国立園芸単科大学 学位取得(日本人初!)
オランダにて花屋勤務
帰国後、花の消費拡大に関する仕事に携わる
現在、コンサルティング会社勤務
・草月流いけばな1級師範
・国家資格ヨーロピアンアレンジメント・ディプロマ(DFA)取得
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索フォーム
Access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。